生クリームつき なめらかバスチーの特徴と口コミまとめ

食べ物

横浜を中心に展開するカフェ「UNI COFFEE ROASTERY」で人気の「生クリームつき なめらかバスチー」。
この「生クリームつき なめらかバスチー」は、通販でお取り寄せもできます。

この「生クリームつき なめらかバスチー」の特徴と味の口コミ・感想など紹介します。



生クリームつき なめらかバスチーの特徴

「生クリームつき なめらかバスチー」は、横浜を中心に展開するコーヒーショップ「UNI COFFEE ROASTERY」で人気のスイーツです。

「生クリームつき なめらかバスチー」の特徴としては、一般的なバスクチーズケーキの製法と違って、「湯煎焼き」で作られています。
バスクチーズケーキ本来の特徴を活かしつつ、「さっくり」「しっとり」「とろり」という3つの異なる食感をプラスするため、「湯煎焼き」で作られています。

「湯煎焼き」をすることで、お湯にあたってない表面はさっくり香ばしく、
お湯に浸かっている部分はしっとりとろとろとしたレアチーズケーキのような食感になります。

また、隠し味として「塩」が使われています。
塩を使うことで、添加物や砂糖を入れずに、素材本来の甘みを極限まで引き出しています。

お取り寄せは、ヤマトの冷凍便で届きます。
なめらかバスチーには、透明カップに入った生クリームが3個入っています。

食べるときには、バスチーをカットして、生クリームを添えます。

>>生クリームつき なめらかバスチーはこちら

生クリームつき なめらかバスチーの口コミ・感想

しっとりしていて、フワフワ感があり、すごく美味しい

味は濃厚でコクがあり、表面よりも中の方がより柔らかくなってる感じ

生クリームと一緒に食べると、マイルドで程よい甘さとミルク感もプラスされて、最高に美味しかった



タイトルとURLをコピーしました