マイクロニードルローラーは効果ある?口コミから検証!

美容

美容クリニックと同じようなケアができると話題の「マイクロニードルローラー」。

このマイクロニードルローラーですが、実際にどの程度効果があるのかは気になるところです。

そこで、実際に使った方の口コミなどから、マイクロニードルローラーの効果を検証してみました。
購入の際の参考になりましたら幸いです。

マイクロニードルローラーの効果は?

まず、マイクロニードルローラーの効果を簡単に紹介します。

マイクロニードルローラーは、0.2〜2.0mmほどの針がたくさん付いたローラーです。
美容クリニックではダーマローラー療法とも呼ばれていますね。

これを肌の上で転がし、無数の刺し傷を作って肌に炎症を起こします。
この炎症を回復する過程でコラーゲンなどの生産が促進されるため、
肌質を生まれ変わらせることができる、
という仕組みです。

このマイクロニードルローラーで期待できる効果としては、

・ニキビ跡、くすみ
・しわ、たるみ、毛穴の開きなどのエイジングサイン
・妊娠線、肉割れ線、セルライト
・傷跡

といったものの改善があります。

肌トラブル全般に効果が期待できる、ということですね。



マイクロニードルローラーの口コミ

入浴後、保冷剤で冷やしつつ、ヒアルロン酸原液で潤しながら、麻酔無しで1mm。
施術後も冷やし、プラセンタジェルとアルガンオイルを塗って終了。
直後は赤くなりますが、朝には戻っています。箇所によっては3日後に皮むけがあります。確実に肌の若返りを感じるので定期的にやっていきたいと思います。

2回使用しました。
1回目はアイシングしてから1.5ミリでやってみて痛みはほとんど感じませんでした。ダウンタイムもあまりなく使用後もイマイチ変化なし。
2回目はアイシングなしでやってみたら少し痛みがありました。使用後は真っ赤になりダウンタイムが1回目使用後より長く、赤みがなかなか引かずほてった状態がしばらく続きましたが、赤みが取れてからは、悩んでいたニキビ跡(クレーター)が少し目立たなくなっていたように感じました。
少し効果が出てきたので嬉しくて3回目やるのが楽しみです。

1回使用しました。使いやすくて、毛穴にと思って半信半疑でやってみたら、何よりも一回使用で法令線が消えました!

皮膚科のレーザーまったく効果がなかったのに、こちらの商品では、肌がすぐ綺麗になったことを実感できました。
ニキビ跡も、毛穴も気になっていたのでとっても嬉しいです。

最初は不安でしたがしっかり使い方を調べてしてみると、毛穴が小さくなり肌が綺麗になったと実感しています。
2~3日ほど赤みが残るので休みの日の前日などに使うのがお勧めです。
2週間に一回の頻度でつかってます。

いつも美容外科に通ってやって貰っていた処置が家で出来るので快適です。
4日目位から皮膚が剥がれてきて、つるんとした皮膚になってきます。少しダウンタイムを計算しておいた方が良いかも。

マイクロニードルローラーは効果ある?

マイクロニードルローラーの口コミを調べましたが、
人によって差はあるものの、効果がある、と実感した人が多い印象です。

特に悪い口コミも少なく、あっても試してまだ効果が出ないというものでした。

使い方に注意が必要なものの、何回か使っていると効果が実感できているようです。

>>マイクロニードルローラーの詳細はこちら

マイクロニードルローラーの使い方と失敗例

マイクロニードルローラーの使い方ですが、

・麻酔クリームを塗る
・麻酔クリームを洗い落とす
・使用部位を消毒する
・マイクロニードルローラーと使用部位を消毒し、水気を軽く払っておく
・マイクロニードルローラーを転がす

という手順です。

麻酔クリームは、塗ってから40分後くらいに効果が出てきて、
その後20〜30分で効果がなくなります。

この麻酔の効果がある間に、マイクロニードルローラーを使用しましょう。

マイクロニードルローラー使用前の消毒は、消毒用エタノールなどを使用します。
無水エタノールでは効果がないので注意が必要です。

この消毒が不十分だと感染症を起こすリスクがあるため注意しましょう。

1つのローラーを家族間で使い回したり、消毒を行わずに使うのはNGです。

>>マイクロニードルローラーの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました