ヨーグルトメーカーKYM-014の特徴と口コミ!KYM-013との違いは?

調理家電

家庭でヨーグルトを作ることができるヨーグルトメーカーがありますが、
アイリスオーヤマから発売されている
「ヨーグルトメーカー KYM-014」
が話題になっています。

この「ヨーグルトメーカー KYM-014」の特徴と口コミ、
そして同じアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーのKYM-013との違いについて紹介します。

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー KYM-014の特徴

アイリスオーヤマの「ヨーグルトメーカー KYM-014」は、
牛乳パックにヨーグルト菌を入れてセットすることで、簡単にヨーグルトを作ることができる調理家電です。

本体のボタン1つで
・プレーンヨーグルト
・カスピ海ヨーグルト
・甘酒
・塩麹
を作ることができる自動メニューを搭載しています。

また、温度を1度単位で設定できるので、
ヨーグルトや甘酒の他にも、いろんな発酵食品を簡単に作ることができます。

created by Rinker
¥2,912 (2021/02/26 21:14:48時点 楽天市場調べ-詳細)

アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー KYM-014の口コミ

冷たいままの牛乳にR1入れてパックごとよくふってヨーグルトメーカーにセットするだけ。9時間でできあがり。
洗い物もなくてラクチンです。

この器具は1℃刻みで温度制御できる恒温槽なので、チョコレートを溶かしたり、
飲み物を一定温度に保ったり、温泉卵を作ったりと、ヨーグルト以外にもさまざまな使い方ができそうです。

ヨーグルトを作ったのですが調理後、機器のモニターの(END)ランプとスタートボタンのランプの点滅が消せない
どうすればいいのか困っています。コンセントを抜くのですが不便です

手軽に夜作って、放っておいて朝出来てる。
ただ、気をつけていないと、内側を手で触ったら、カビも付いてしまったので、気をつけて扱えば大丈夫だった。

created by Rinker
¥2,912 (2021/02/26 21:14:48時点 楽天市場調べ-詳細)

ヨーグルトメーカー KYM-013との違いは?

アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーですが、
KYM-014の他に、KYM-013も販売されています。

この両者の違いですが、基本的にはほぼ同じです。
KYM-013の後継機がKYM-014となっています。

基本面ではほぼ同じですが、見た目のデザインが若干変更されています。
逆に、KYM-014ではKYM-013にあった「飲むヨーグルト」のメニューがなくなっています。

販売価格次第ですが、KYM-013のほうがいい場合もあるかもしれません。
(現在価格はKYM-013のほうが若干高いようです)

タイトルとURLをコピーしました