カプセルカッターボンヌの特徴・使い方と口コミまとめ

調理器具

最近は便利な調理グッズが増えてきています。

料理の下ごしらえの具材のカットのときに便利なものにフードプロセッサーがありますが、
そのフードプロセッサーで人気なのが
カプセルカッターボンヌ
です。

これ1台でいろんな使い方ができるため、料理でかなり便利になります。

ここでは、このカプセルカッターボンヌの特徴や使い方、口コミなど紹介します。

カプセルカッターボンヌの特徴と使い方

レコルトの「カプセルカッターボンヌ」は、
みじん切りやおろし、ペーストなどの料理の下ごしらえの他、
デザート作りにも使える1台7役のフードプロセッサーです。

・刻む
・混ぜる
・潰す
・砕く
・練る
のほか、付属のプレートに付け替えれば、
・泡立てる
・おろす
と7つの使い方ができます。

使い方も簡単で、
カップに食材を入れ、カバーをセットすれば、ボタンを押すだけです。

具材の加減はスイッチを押す回数で調整できます。

カプセルカッターボンヌの口コミ

メレンゲが簡単に出来て感動しました。みじん切りや大根おろしも問題ありません。
カキ氷やフラペチーノも作りました。洗うのも簡単で助かってます。

見た目もかわいいです。大根おろしも甘くきめ細かのができます。
ミンチ機能では肉、いか、レンコンなどもひとおしで大丈夫です。
洗うのもとても簡単でいいです。

パワーがないです。
歯が金属のものはいいのですが、プラスチックは役に立ちませんでした。
また、歯とモーターをつなぐギヤが浅いため、どんどん磨耗して使いものにならなくなりました。

コンパクトですが、鶏肉のミンチやスコーンを作るとき、バターの練り合わせが、スムーズに出来ました。
音が静かなのもいいです。

タイトルとURLをコピーしました